副業プランナーのもこちんです。


今回もFX初心者講座ということでお届けしようと思います。


今回のテーマはチャートです。


チャート


FXで売買するタイミングを決めるために、参考になるのがチャートです。

チャートとは、過去の為替レートの値動きを、価格や時間を軸としてグラフにしたもので、口座を開設したFX取引会社のホームページなどで見ることができます。


また、FX取引会社によって、カスタマイズできるチャートを提供しています。


為替レートの動きを、数字だけでなく、グラフ化したチャートを使ってみることで、為替相場の流れがひと目で把握できます。


それをもとに、今後の値動きを予測して、取引のタイミングを決めていきます。


チャートにはいろいろなタイプのものがありますが、ロウソク足を使ったチャートが一般的です。


もこちんもロウソク足を使ったチャートを利用しています。


テクニカル分析で取引するトレーダーにとって、チャートが見れないと話しになりません。


まずは、開設したFX取引会社のチャートを使ってみましょう。


実は、慣れてくると、日本のFX取引会社のチャートでは少し物足りなくなる場合もあります。


だからといって、日本のFX取引会社のチャートがダメだとかいうつもりは全くありません。


それ以上にカスタマイズしたくなる時があるのです。


もこちんも、しばらくFX取引会社のチャートを普通に使っていました。


ただ今は、このチャートを使っています。


メタ.png


メタクオーツ社提供のメタトレーダーです。


日本のFX取引会社でも提携して供給しているところもありますが、チャートだけなら、無料でダウンロードして使うことができます。


MetaQuotes(メタクオーツ)社のホームページ


カスタマイズの自由度も高いので、初めは、使いにくく感じるかもしれませんが、慣れてくると非常によくできたチャートだというのがわかります。


世界で一番使われているチャートではないでしょうか?


是非、FXの取引に慣れてきたら、使ってみてください。


今回はこの辺にして、また次回お届けしたいと思います。


ここまでお読みいただきありがとうございました。


以上、もこちんでした〜


fx.png


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


副業プランナーもこちんへの無料メール相談受付中!


もし、副業のことでお悩みを抱えていたり、


稼いで、人生を変えたいと思っていたら


↓こちらからもこちんにご相談ください!

ご相談はこちらから


特に、不動産投資とFXでは多くの経験を積んでいますので


お力になれることもあると思います。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 カテゴリ
 タグ