副業プランナーのもこちんです。


今回もFX初心者講座ということでお届けいたいと思います。


今回は、トレードスタイル、つまり自分の取引スタイルを決める、をテーマにお届けしたいと思います。


FXでは、何時〜何時まで、あるいは何月何日〜何月何日までといった、取引期間の取り決めやルールはありません。


それを決めるのはトレードをする自分自身ですから、ライフスタイルに合わせて、トレードスタイルを確立していかなければなりません。


その取引スタイルを決める上で重要なのが、取引できる時間帯、取引にかけられる資金、相場の知識レベルなどで、どのようなトレードが可能かを判断する必要があるわけです。


と、いっても初めのうちはそれすらわからないで、ドキドキの連続だと思います。


実際もこちんがFXをはじめた頃はそうでした。


取引スタイルもなく、常に為替レートの変動を見て、パソコンにしがみついていましたね。笑


さて、FXのトレード方法を大きく分けると、数秒から一日という短期的な為替変動の差を狙う短期売買と、数日から数年という為替変動の差を狙う中・長期売買に分かれます。


長期派は、スワップ金利を得るポジションを持つことが多いのですが、この場合、為替差益以外にも、金利の利益も大きくなってきます。


この場合、以前にも言いましたが、スワップポイントが逆にマイナスになる時は要注意です。


為替差損にスワップポイントのマイナスとダブルで痛い目に合う可能性がありますので。。


トレードの種類を分けると以下のようになります。


トレード方法


・スキャルピング  

トレード時間   数秒〜数分


・デイトレード

トレード時間   数分〜一日


・スイングトレード

トレード時間   一日〜数週間


・ポジショントレード

トレード時間   数週間〜数年


FXは、だいたい、日本時間の月曜日のAM7:00から土曜日のAM6:00まで、24時間連続して取引可能ですから、取引できる時間帯に合わせて、トレード方法や取引する通貨ペアなど、自分に合ったトレード戦略を練ることができます。


ちなみに、もこちんの今のトレード方法がデイトレードです。


もこちんは、副業で取り組むなら、デイトレードがおすすめです。


スイングトレードもいいのかもしれませんが、ある程度、一日で取引が完結するようにすると気持ちを切り替えやすいです。


スキャルピングは、副業には向いてないですね。


仮に仕事時間は手を出さないにしても、スキャルピングは相当、気も体力も使います。


ただ、初めは、気になって仕方がないでしょうから、スキャルピングに似たトレードの型になるかもしれません。


そのへんの気持ちは、もこちんも充分わかります。


ただ、スキャルピングの型でトレードして、初めは上手くいっても、しだいに上手くいかなくなる可能性は高いと思います。


当然、知識、技術もついて上手くいく人もいるでしょうけど。


まぁ、その辺は、自分で決めないといけませんから、トレードをしながらでも、自分に向いている方法を見つけてください。


ただ、もこちんはあくまで副業にはデイトレードが適していると思っています。


今回はこの辺にしてまた次回お届けしたいと思います。


ここまでお読みいただきありがとうございました。


以上、もこちんでした〜


fx.png


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


副業プランナーもこちんへの無料メール相談受付中!


もし、副業のことでお悩みを抱えていたり、


稼いで、人生を変えたいと思っていたら


↓こちらからもこちんにご相談ください!

ご相談はこちらから


特に、不動産投資とFXでは多くの経験を積んでいますので


お力になれることもあると思います。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■