もこちんです。(2017/05/18)


ユーロの大相場が始まりそうな期待が高まっていましたが、昨日から逆に大きなリスクオフ相場の始まりとなってしまったのでしょうか??


トランプ大統領の疑惑は高まり、今朝5/18になってもまだ収まる兆しはありません。


一昨日まで、ユーロ円の上昇に乗って、久しぶりにイージー相場の到来を感じた矢先でしたので、ちょっとがっかりです。


それにしても、ドル円、クロス円の日足ローソク足は大きな陰線です。


ドル円で2円以上の下落です。


ここまで売られると、買いで入りたくもなりますが、ここは慎重に。


ここで値ごろ感のロングは危険です。


よほどのポジティブニュースでない限り、そう簡単に上げていく相場ではないでしょう。


もしかしたら、トランプ大統領の弾劾まで発展するのでしょうか??


ファンダメンタルズ要因は解決すれば、相場も安定しますが、何といっても発信源がアメリカです。


昨日の円高がいかにリスクオフに傾いてきているかわかります。


トランプ政権も火消しに躍起になっています。


ユーロ円のロングはお休みです。


言うまでもないですが、ロングの場合はユロドルで。



ドル円、クロス円は売りで入ります。


ただ事態が好転した場合の巻き返しも怖いです。


小さめのポジションで様子をみながら増やしたり減らしたりしてやろうと思います。


今現在は、オジ円のショートポジションを少しもっています。


なぜオージー?!


という声もありそうですが、オージーの値動きが少し優しく見えたから。


そのくらいです。笑


値動きが大きい方がいいのですが、初動で取れなかったので、巻き返しも考えると、ドル円、ユーロ円、ポンド円は少し怖かったですね。


円で言うと、上記の通貨ペアしかやらないので。。


本日5/18の東京時間はどんな判断をするでしょうね?


注目です。



今のところ日経の先物で350円ほど↓です。


さらなる急落もありますからね。怖っ!


ここまでお読みいただきありがとうございました。


以上、もこちんでした〜


161103194910vdzbfxgchvj_TP_V.jpg