おはようございます、もこちんです(*^-^*) 2017/06/16


FOMCを終えた昨日は一日を通してみるとドルが反発しましたね。


もこちん、ドル安方向への動きかと思っていたので、全く想定外でした。


ただ、10:00の仲値にかけては、買いが入っていたので、久しぶりにドル円買いで入って思ったよりとれて良かったです。


一昨日のブログにも書きましたが、最近のゴトー日の仲値は売りに押されて、ドル買いの動きも封じられていましたから。


その後は、オージーでのイベント。


強い指標でオージーは跳ねました。


もこちんの予想ではドル安でしたので、落ち着いたところで、オージードルのロング。


が、ゆっくりながらも下落の動き。


買い下がっていきましたが、0.76の回復が重くなってきたあたりで損切しました。


ただ、このオージードル、日足でみてもまだ上方向と見ています。


ドルの買戻しが続かなくなれば、また上値を追う展開になっていくのではと思っています。


0.762付近を明確に超えてくるようなら、またオージードルのロングでトレードもいいかもしれませんね。



そしてなんだかんだで、昨日の為替相場を盛り上げてくれたのがポンド!


政策金利は変更ありませんでしたが、利上げ主張の委員が3人いたことで、思惑が深まりポンドは急伸。


こちらも、正直上がったところは売りと思っていましたが、今後の利上げが視野に入ってくるとなると話はかわります。


今後は容易にポンド売りで入っていけませんね。


この記事を書いている最中にもドル円は111円台に乗せてきました。


この流れが続くのかどうかに注目です。


今のところはそれほど今のドル買いの流れは続かないと思っていますが、何があるかわからないのが相場です。


また、ダウの強い動きもどこまで続くのか??


昨日はマイナスで引けています。


この辺が崩れてくると、大きな調整の流れになるのではないでしょうか?


あとは、決め打ちせずに、短期時間軸で分かりやすい動きをしている時は、決め打ちしないで素直についていきたいですね。


では本日も頑張りましょう!


ここまでお読みいただきありがとうございました。


みなさんに幸福を(*^-^*)


以上、もこちんでした〜


0205-27.JPG


※あっ、そういえば今日は日銀の政策金利発表ありますね。


たいした影響はないでしょうが、ちょっと注意ですね。


みなさんたいした影響ないと思っているでしょうけど。笑


 カテゴリ