おはようございます(^^♪


もこちんです。


すっかり寒くなりましたね。


もこちんの地元では本日雪の予報のようで。。


やだやだ。。


今日はタイヤ交換しなきゃなー。


さて、またブログの更新もおろそかになっていますw


為替相場の1週間を振り返ってみると、総じて調整局面、ドル高派も息を潜めています。


この流れがしばらく続くのかどうかは、感謝祭を終えてみないとわからない状況ですかね。


11月23日から欧米では感謝祭の休暇に入ります。


そこでいったん手じまいのポジション調整が入っているのか?


それともリスクオフ局面として変化してきているのか?


専門家の予想もいろいろ見ていますが、ドルの行方に関しては真っ二つですね。


とにかくドル円のポイントは111.7円、この辺がポイントになりそうです。


今月はユーロをずっと追いかけていましたが、結局思っていたユーロの下落はなく、いったん反発後、レンジになっています。しょぼーん。。


ということで、ユーロドル、ユーロ円の追いかけはしばらく止めます。


ポンドもあまりトレードはしませんが、こちらもユーロ円と同じくレンジ。ポンド円、ユーロ円も下攻めしそうな雰囲気はありますが、攻めきれてないですね。


ということで、何を狙うか??


ということになりますが、資源国通貨で攻めてみようと思っています。


ユーロを追いかけていたので気づきませんでしたが、カナダ円、オージー円、キウイ円、こちらは下落トレンドでした。。


意外に下げのスピードも速いので、追いかけてツッコミ売りは避けたいところですが、週明けはこちらの通貨ペアを要チェックしていこうと思います。


基本戦略は、上記3つの通貨ペアの戻り売りです。


明日11月20日は、ゴトー日でもあるので、売りからは注意。


先週の反発の流れもあるかもしれないので、東京は見送り予定。


やるとしても軽くロングのつもりです。


ということで、来週も頑張りましょうね!


では、素敵な休日を〜


と、そういえば国内FX取引業者のレバレッジ規制が10倍になるのがほぼ決まりとか。。


改悪ですね。


夢ないです。


夢見る人たちは、海外FXしか希望がなくなりますね。



20170816-12.JPG